二日酔い,治し方,速攻

二日酔いの今すぐできる治し方!速攻効果が出る3つの方法

今日も飲むぞー!
お酒大好き、飲み会大好き!!

 

ついつい飲み過ぎてしまうこと、多くないですか。
そして次の日は二日酔いといういらないおまけがついてくる人いるはずです!!

 

ずばりそんなあなたにいいお知らせです♪
二日酔いに対抗する方法を調べてみました。
二日酔いの時でも読めるように私なりに解釈してかなり簡潔にかいてます!

 

えっ、余計なお世話?信ぴょう性にかける?(゚∀゚)ダイジョウブ!
飲み会が増えるシーズン前に、二日酔い対策して楽しく飲みたいですよね♪

二日酔いを今すぐにでも治す3つの秘策

そもそも二日酔いはなぜ起きるのでしょうか。

 

それは自分の代謝能力以上のアルコール摂取。
つまり!自分のアルコール分解の域を越えちゃうと起きるんですね。

 

では自分の体を助けるために何を補給するべきかを試しましょう!

 

 

水分をとる

 

アルコールに利尿作用があるのでお酒飲むとトイレ近くなります。
二日酔いの時は体内に水分が足りません。水分摂りましょう。

 

スポーツドリンクなら出ていった栄養を補給します。

 

▲注意▲
キンキンに冷やしちゃダメ!常温、または体温程度にした方が体内に優しく吸収されますよ。

 

 

二日酔いによいとされる食べ物をとる

 

◎じじみ汁
これよく聞きますよね!
それはアルコールを分解する肝臓にいいことばかりだからです(・∀・)

 

[効果]
じじみは肝機能を高める「オルニチン」を豊富に含み、味噌にはアルコールが肝臓に脂肪として溜まるのを防ぐ働きがあるそうです。

 

▲注意▲
飲むタイミングは肝臓が一生懸命働く二日酔いの前に補給してあげると1番効果的みたいですよ。肝臓を助けてあげてください。

 

 

◎グレープフルーツジュース
[効果]
二日酔いの原因の成分の分解をサポートする、肝臓の負担を軽減する、胃の機能を回復するなどの成分を含んでいます。

 

▲注意▲
果汁100%を選んでベストなタイミングのわ飲酒後に飲みましょう。

 

 

ツボを押す
頭痛に効く →百会(ひゃくえ)

 

吐き気に効  →合谷(ごうこく)

 

少しですがぜひ試してみてください。

 

 

薬は?と思った人いますよね。薬は効くためにあるのであえて書いてないです。

 

ただ、正しく飲むタイミングがあるのでむやみに飲んだらいけないです。
買う際に薬剤師の方に相談して、自分の症状に効く物を購入したいですね。
使用上の注意をよく読んで正しく使用しましょう。

その前にまずは二日酔いを予防しよう!事前にするべき対策法

お酒好きな人に控えろと言っても難しいですよね。
けど自分の酒癖を理解し、お酒とのうまい付き合い方を覚えて、二日酔いが嫌ならできる対策をする…。
本当の楽しい飲み方覚えたあなた、きっとかっこいいですよ。

 

けどたまには無茶しちゃいますよね。
予防をしっかりして二日酔いに備えましょう。

 

飲酒前

  • 空腹にしない →アルコールの急激な吸収を避けるためです。
  • 脂肪、たんぱく質をとる →アルコールの吸収速度を抑え、胃への刺激を和らげます。
  • サラダを食べる →脂肪を含むドレッシングをかけて、栄養も摂れます。
  • 栄養ドリンクを飲む →有名なウコンは摂取することで肝臓の細胞が活性化されて解毒機能が高まります。
  • 緑茶を飲む →カテキンはアルコール吸収を阻害します。高濃度のカテキンを含むお茶が効果が高いです。
  • 水分を摂る →水分が出て行く前に水分補給を!

 

飲酒中

  • 飲酒中に水を飲む →脱水症状予防!
  • ちゃんぽんしない、量を守る →自分の体のために!

 

飲酒後

水分補給をし、睡眠をしっかりとりましょう。肝臓が頑張ってアルコールを分解しています。
助ける方法を見つけ、体の負担を減らしましょう。

まとめ:速攻効果は自分の体をいたわること!酒は飲んでも飲まれるな!

二日酔いの症状により、効果があるものも違ったりします。
自分の特徴を知り、しっかり対策したいですね。
飲酒の習慣があるなら普段からしじみの味噌汁などを飲んで、体を造りましょう!

 

体に優しい大人になりたいです。健康より大事なものってないですよね。
あなたの身体はあなたが大事にしてあげて下さい。

 

好きなお酒を楽しく、綺麗に飲めたら、もっと素敵な時間が過ごせると思います。
タノシクノモー\(^o^)/

 

⇒二日酔い対策に!ルビーマッシュルームってなに?